FC2ブログ

どらふるのトラブルトラベル!!!

|д・)<石橋は渡らない(安全第一主義

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日友達からいきなり「俺のグロスが相手のグドラの雨ジュエルハイポン耐えたら切断されちゃった☆m9」ってメールきてどーでもいいわと思ってたんですけど、グドラの強みと言えば雨下でハイスピードからの高火力技を打てることで、その高火力技というのも最大値C161からの雨ハイポンだけであって、グドラの龍の波動はラティオスの流星に比べると全然火力ないし、そう考えるとこのハイポン一本に絞って火力を最大に高めるためにジュエルハイポンっていう選択肢もアリだなって思いました。

で、ここからが本題なのですが、
今現在流行ってるグドラの雨珠ハイポン耐えグロスですが、雨眼鏡ハイポンが主流になって雨珠ハイポン耐えがあまり意味をなさなくなったときに雨眼鏡ハイポンを調整先にしたグロスも面白いのではないかと思い、考えてみることにしました。
スポンサーサイト
BWが発売されてから耐久に努力値を割いたシャンデラってどんな感じになるんだろうと思っていて、有る程度育てるべきポケモンの調整が終わったのでついでに考えてみました。


案1

シャンデラ
熱風・シャドーボール・めざ氷・オーバーヒート
穏やか H116 C20 D180 S188
☆ラティオスの珠流星群高乱数耐え
☆メタグロスの75%地震+バレットパンチ高乱数耐え
☆最速スカーフユキノオー抜き
☆最速エルフーン抜き


スカーフ前提です。

特殊耐久の調整先として最も有名なラティオスの珠流星耐えです。
ラティオスが相手の場にいるときに後だしが可能になっています。
Cにこれだけしか努力値を割けないとラティオスに対しシャドボールで75%程度しかダメージを与えられないので他のポケモンで少しダメージを与えておいてから登場させる形にすると安心できますが、珠流星耐えを施しているので最悪タイマンでも強気で動けるのではないでしょうか。
但し相手のラティオスが眼鏡だと全てが狂ってしまう点には常に警戒する必要があります。

物理耐久はグロスに対してほぼ確実に2回行動が取れるようにしてあります。CS襷orスカーフでは地震+バレットで倒されてしまうので、グロスを狩るためにはオバヒを選択するしかないのですがこの配分では熱風×2でも倒せるので、グロスに対する選択肢が増えます。

素早さは最速ユキノオー抜き。
スカーフユキノオーはめざ地を持ってることも少なくなく、抜いておくのとおかないとでは安心感が全然違うと思います。

技はオバヒを別の技に変更してもいいと思います。
グロスに対して後だしからでも勝てるように暫定的にオバヒにしてありますが、パーティによってはサイキネやエナボもありでしょう。



案2

シャンデラ
熱風・シャドーボール・めざ氷・守る
穏やか H228 C44 D236
☆ラティオスの眼鏡流星群高乱数耐え
☆ガブリアスの75%地震高乱数耐え


調整先をラティの眼鏡流星群高乱数耐えまで持って行ってみました。
ここまで耐久に振ってしまうと残りを全てSに振っても実数値107までにしかできず、スカーフにしても110族を抜けるまでに至らなかったのでスカーフを持たせることをやめました。代わりにゴーストジュエルでも持たせるといいでしょうか。

物理耐久はガブの地震まで耐えることができるようになりました。
耐えてめざ氷で返り討ちにできます。

・・・と、ここまでだと「CS襷でいいのでは?」と頭がよぎりますね。
奥さん、まったくもってその通りでございます
もちろんグロスの地震+バレットを確定で耐えますのでそういった芸当もできるということでどうか一つ(´・ω・`)

肝心の対グロスなのですが、S無振りでも実数値100あるので大抵のグロスは抜けるかと思います。最近はより耐久に努力値を割いたグロスが増えてると聞きますし。



案2は実用性が薄そうな気がするので使う気が起きないですが、案1は今度実際に使ってみようと思います。
僕の勝手な予定ではマイナーチェンジでトリックが教え技として再登場し、シャンデラが覚えることになってますので、スカーフと相性はいいポケモンだと思います。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。